YOROZU KOSODATE

よろず子育て。子育てのこと。あれこれと。

【サンルートプラザ東京】《キャッスルルーム》の詳細とエキストラベッド利用時の注意点【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】〜2歳子連れ国内旅行記〜

スポンサーリンク

2018年5月に東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである【サンルートプラザ東京】《キャッスルルーム》に親子4世代で宿泊しました。大人4人+2歳児1人の計5人で《キャッスルルーム》を利用した感想やお部屋の詳細をレポートいたします。

 

なお、《フロンティアルーム》も部屋の面積とレイアウトが同様ですので、ご参考にされてみてください。

《おすすめ記事》

▶︎【サンルートプラザ東京】《最上階でのこだわり朝食》ワンランク上のブッフェを【全品】写真レポート【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】 - YOROZU KOSODATE

▶︎【サンルートプラザ東京】ディナーバイキングを【全品】写真レポート!満足度はいかに?!【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】 - YOROZU KOSODATE

▶︎【サンルートプラザ東京】《コンフォートデラックス》パークビュー宿泊記。ワンランク上のサービスとは?【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】〜2歳子連れ国内旅行記〜 - YOROZU KOSODATE

2パターンの装飾が魅力の《キャッスルルーム》

《キャッスルルーム》には、「アリス」がモチーフになっている客室と「白雪姫」などのプリンセスがモチーフになっている客室の2種類があります。

(画像:公式HPより)

▲「アリス」モチーフ

(画像:公式HPより)

▲「白雪姫」などのプリンセスモチーフ

毒りんごの他、魔法のランプや薔薇といった小物が飾られている場合もあります。

 

今回私たちが利用したのは、プリンセスがモチーフの客室でした。印象としては、プリンセスのお部屋の方が落ち着いた雰囲気で、「アリス」の方がポップな色使いです。(個人的には前回の「アリス」のお部屋の方が可愛くてよかったかな〜)

客室レイアウト

【通常時】

【エキストラベッド(3〜4台)利用時】

(画像:公式HPより)

客室概要 《キャッスルルーム》《フロンティアルーム》

定員 2〜4名 未就学児は添い寝利用可

ベッドサイズ 100cm × 200cm(3〜4台目のベッドサイズは異なる)

面積 26.6m²

全室禁煙

客室内ではWiFi接続なし!!(ホテル1階のフロント付近のみWiFi接続ができます。)

 

***注意***

客室内でWiFiが接続できないどころか、スマートフォンの3Gや4Gといったモバイルデータ通信も接続がかなり遅くストレスフルです。回線が混み合うためかと思われます。夜中になると、モバイルデータ通信の速度は普段通りに感じました。

 

※小学生以上は添い寝利用が不可(有料)です。

未就学児の添い寝利用の場合は追加料金なしで、定員には含まれません。

添い寝利用の条件は、【ベッド1台に1人まで】なので、最大で大人4人と未就学児4人の8人まで泊まれてしまいます。どんだけ(笑)

客室位置

《キャッスルルーム》は、ウエストサイドの4〜6階に位置しています。

(画像:公式HPより)

《キャッスルルーム》のあるウエストサイドは、フロントデスクや売店もあり、ホテル入り口から客室までのアクセスが一番いい棟です。

 

客室は、東京湾や葛西臨海公園の観覧車を見渡せる海側と、ディズニーリゾートラインやパークが見渡せるディズニーランド側の2種類のビューがあります。どちらのビューでも料金に差はありません。(チェックインの際に客室の空き状況によって振り分けられるようです。)

 

これまで2度《キャッスルルーム》を利用しましたが、2度とも海側ビューでした。(特にパークビューのリクエストを入れたわけではないです。)どうしてもパークビューに泊まってみたいという方は、事前にビューのリクエストができるかホテルに直接問い合わせてみるといいかもしれませんね。

客室内写真レポート

▲大人4人での宿泊の場合、メインのベッド2台とエキストラベット2台の合計4台のベッドで部屋一面が埋め尽くされます。笑

▲寝相の悪い子供でも、これでベッドから落ちる心配はありませんね!!(足下からは別として。。。)

▲電源は十分にあるので、4人同時に気兼ねなく電源を利用できます。

▲ベッドが増える分、リビングスペースはもはや通路だけになってしまいます。

ベッド4台仕様で《キャッスルルーム》や《フロンティアルーム》を利用する場合には、スーツケースを広げる十分なスペースはありません。ご注意くださいね!

 

また、この部屋にはクローゼットやドロワーといったような収納スペースは一切ありません。その代わりに、上記写真左側のようなハンガー掛けや後述するフックのように、壁に掛けて荷物の収納ができるようになっています。大きめなS字フックなどを持参すれば、ハンガー掛けにも荷物を掛けて収納できます。

▲ソファもシックです。ん?壁に何かありますね。

▲ど、、、毒りんご、、、、、

▲お部屋のモチーフの「白雪姫」が描かれています。

絵の下のスペースにも荷物を置くことができます。写真右側の壁のフックが大変便利。バッグやお土産の手提げなどを掛けることができます。

▲ご参考までに、こちらが前回利用した「アリス」がモチーフのお部屋です。ピンクの壁紙やトランプ柄のソファが他のホテルにはない感じでキュンとしたのを覚えています。

▲テレビの下は、左側が冷蔵庫、右側にコップなどが収納されています。

加湿機能付き空気清浄機も常設です。

▲グラス、マグカップ、煎茶

カップ用のソーサーやティースプーンはないので、室内で食事をする際にはご自身で別途スプーンやフォーク等を用意することもお忘れ無く!

▲アイスペール、湯沸しポット、水(ペットボトル500ml)2本

アイスディスペンサーが各フロアのエレベーターホール横のスペースに設置されています。自動販売機も同じ場所にあります。

▲洗面台兼脱衣スペース

脱衣スペースには扉がありません。

▲アメニティ類

歯ブラシ(子供用もあります)、ヘアブラシ、ひげそり、コットン、ヘアゴム、綿棒、シャワーキャップ

 

メイク落としや化粧水などの用意はありません。各自でご用意くださいね!忘れた場合はホテル1階の売店でも購入できます。

▲洗顔・手洗い用の泡ソープ。

▲ドライヤーはパワー弱め。

▲とても清潔感のあるバスルーム。この部屋のお気に入りポイントです。

▲ボディソープ、コンディショナー、シャンプー

▲ウォシュレットトイレ

▲ワンピースタイプの室内着が用意されています。子供用(100〜130cm)も用意されています。

《キャッスルルーム》4名利用時の注意点まとめ

・リビングスペースは通路のみ。部屋では寝るだけでOK!という使い方をしたい人向け。

・スーツケースは広げられない。

・ハンガー掛けやフックなどの掛ける収納のみ。

・ソーサーやティースプーンはない。

WiFi接続不可!!!(ホテル1階のフロント付近のみWiFi接続ができます。)

感想

《キャッスルルーム》でエキストラベッドを利用する場合は、スーツケースを広げられなかったり収納スペースが十分でないことから、宿泊日数が少なく、荷物の多くない人向けであるように感じました。また、「パークで思いっきり遊んでホテルの客室では寝るだけでOK!」という使い方をしたい方におすすめの客室です。宿泊日数や荷物が多かったり、客室に一度戻ってゆっくり過ごしたい場合など、客室での長時間の滞在が予想される場合には、より広いお部屋を検討されてみてはいかがでしょうか^^

 

室内では狭いスペースで肩を寄せ合って過ごすことになるので、家族や非常に親しい間柄での利用がおすすめです。私たちは親子4世代、それも全員女性での利用だったので変に気遣いをする必要もなく客室を利用できました。

 

【サンルートプラザ東京】の魅力は、なんといっても、東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルでありながら【低価格】宿泊できるところでしょう。低価格なので、東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルのなかでもリピート使いしやすいホテルです。ホテル自体は古いですが、客室をコンセプチュアルにしていたりバスルームも綺麗にリフォームされていたりと、企業努力が箇所箇所に感じられ非常に好感が持てます。あとは、各客室でWiFi接続ができるようになることを願うばかりです。。。(サンルートプラザ東京では、《コンフォートデラックス》、《プレジャールーム・プレミアム》、《ブライズ&プリンセススイート》に宿泊する場合は、客室内でもWiFi接続ができます。)

 

ホテル概要

〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1-6
TEL:047-355-1111 (代表)

 

チェックイン15時

チェックアウト12時

 

《サンルートプラザ東京・関連記事》

▶︎【サンルートプラザ東京】《最上階でのこだわり朝食》ワンランク上のブッフェを【全品】写真レポート【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】 - YOROZU KOSODATE

▶︎【サンルートプラザ東京】《コンフォートデラックス》パークビュー宿泊記。ワンランク上のサービスとは?【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】〜2歳子連れ国内旅行記〜 - YOROZU KOSODATE

▶︎【サンルートプラザ東京】和食ディナーバイキング お料理全品写真レポート【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】 - YOROZU KOSODATE

▶︎【サンルートプラザ東京】洋食ディナーバイキングを【全品】写真レポート!満足度はいかに?!【東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル】 - YOROZU KOSODATE

 

《おすすめ記事》

▶︎一番かさばらない粉ミルクの持ち運びはこれで決まり!旅行やお出かけにもオススメの小分け方法とは?【WAXTEX】が便利に使える! - YOROZU KOSODATE